新潟県村上市寝屋漁港 釣り船昭和丸

新潟県村上市寝屋漁港の夏期限定の釣り船昭和丸

【TEL】090-7272-0862

【MAIL】 syowamaru@gmail.com

新潟寝屋漁港釣り船ブログ












ブログ一覧

平成29年9月の新潟寝屋漁港サワラ・サバ釣果情報|昭和丸電気釣り漁




秋の鰆を狙う電気釣り漁に今期初で行ってきました。

※電気釣り漁とは夜間に漁火を焚いて魚を集めながら一本釣りを行う漁

今年のサワラは遅れていてまだ少ない事は知っていましたが、本格的に電気釣り漁をしている船がまだいなかったので抜け駆けしてやろうという黒い心で出港。

漁船が出港

電気釣り漁は海が澄んでいた方が海底に光がよく届くので好条件といわれていて、この日は澄んでギラギラで大漁の条件は整いました。

漁火遊漁船

日が沈んで電気を焚き始めてから一時間程でイワシ子が集まりだして魚群探知機も熱い反応。

鰆をおもてなしする条件は整いました。

おっ!

さっそく一本の竿にアタリが。

秋の鯖

サバかよっ。

いやいや悪くない。

秋の鯖は高級魚。

こいつとサワラはセットみたいなものだから必ず釣れるはず。

次のヒットも

秋の鯖

その次も

秋の鯖

おいおい何か様子がおかしいぞ・・。

 

そこそこ好調に釣れるサバを一生懸命に釣り続けていて、ふと気付いたら時計の針は深夜1時をまわっている。

ここまでの間に、長い体でギザギザの歯をした魚を一匹も見ていない。

トモ(船の後方)で釣っている父親にも一応確認。

自分「サワラ釣れた?」

父「いや。いない。」

 

そこでようやく気付く。

『今年はサワラがいないんだ』

 

結局は朝方に大物5キロと2.5キロと1.7キロのサワラわずか3匹。

新潟山形おばこサワラ




サバは最後まで好調で最終的に一尾600g以上の大きめのサイズが主で120キロ程の釣果。

シメ鯖大漁

他はトラフグ風の偽物フグとシマフグ

シマフグ

他はまかない程度のアジ

秋アジとその他の釣り魚

サバだけでは商売にならないので、台風の影響によるシケの間に板曳き漁の切り替え準備をします。

抜け駆けしようとする黒い心がそもそもいけないのかも。

釣り専門の船もいるので、サワラの良い情報が聞こえるまで板曳き漁に専念する予定。

次回出漁時から夏期はお休みしていた会員店様への直送も再開する予定です。




2017年新潟寝屋漁港釣り船昭和丸夏の遊漁船釣果情報




寝屋漁港真鯛電気釣り2017年釣果状況

電気釣り釣果

今年は例年以上にサメによる被害が多い年でした。

大きい真鯛は高確率でサメにガブッ!

大型魚FISH

サメの海面大ジャンプも今シーズン何度かご披露してくれた様です。

サメが付く=魚が多く集まっているという事なんですが、魚が喰っても上がってこなければお話にならず・・・(涙)

海水温の上昇など様々な原因があると思いますが、年々増えているサメとサメによる被害。

これから一年で最も重要な秋サワラの電気釣り漁シーズンに入りますが、毎シーズン数えきれない程の仕掛けとサワラが犠牲になり本当に困ったものです。

 

2017年の遊漁船営業は本日で終了しました。

2018年7月、8月もまたどうぞよろしくお願いいたします。

 

春(3~4月)のルアー真鯛と夏(6~8月)のジギングの遊漁船営業を始める予定

タイラバ釣り船

2018年春から小型の第33昭和丸で遊漁船営業予定。

詳細決まりましたら来春ご案内させていただきます。




新潟寝屋漁港釣り船釣果情報ブログまとめ





















マッチング申し込みサイドバー

塩引き鮭まつり(イヨボヤ祭)平成28年日程|新潟村上寝屋漁港

寝屋漁港鮭祭り




■平成28年寝屋漁港鮭祭り日程■

12月10日(土)
【開始時間】午前9時半~
【場所】新潟漁協山北支所





今年は秋に入っても鮭の姿はわずかで、近年稀にみる鮭の大不漁に港全体が悩まされていました。



2016鮭不漁



そんな厳しい年で、過去最高値にまで高騰した鮭ですが、漁協の職員さん達が祭りのために頑張って最終的には例年並みの量(約千本)の塩引き鮭を用意して、今年も塩引き鮭販売イベント『イヨボヤまつり』は予定通り開催できそうです。



村上鮭販売イベント


塩引き鮭直売会
※画像は昨年のものです。



毎年、販売開始直前からお客さんは今か今かと興奮状態。
販売スタートと同時に塩引き鮭に怒涛のように押し寄せるお客さん達。



毎年約1000本の塩引き鮭を用意していますが、販売開始からわずか数分で完売なんてことも珍しくありません。
最短は5分で無くなったなんて事もありました。



塩鮭切り身



お目当ての塩引き鮭を手に取ったら、切り身希望の方はその場でさばいてもらってあとはお会計。
お客さんは地元の人から県外の人まで幅広いです。



当日は私たち漁師も漁協職員さん達と一緒にスタッフとして参加しています。
販売前のバリケードのロープ持ちや会計と大勢のお客さんにてんやわんやしていますが、どうぞお手柔らかにお願いします。



皆様のお越しを心よりお待ちしています。


新潟漁協山北支所所在地



新潟県村上市寝屋149


交通アクセス

【電車】
JR羽越本線「勝木駅」より徒歩で15分

【車】
日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」より車で40分

【駐車場】
約500台



塩引き鮭とは

秋鮭を一週間ほど塩漬けした後、水で塩出しをして日本海の寒風で干し上げた鮭の町村上市に古くから伝わる鮭の加工品。(原材料は鮭と塩のみ)



越後塩引き鮭作り方



鮭のうま味が凝縮され、塩辛さも相まってご飯との相性が抜群です。
切り身にして冷凍しておけば日持ちもしますので、ご家族のお弁当にも重宝します。



鮭弁当ご飯のせ



ネットからお取り寄せも承っていますので、イヨボヤ祭りは遠くて行けないけど塩引き鮭は食べてみたいという方は是非ご利用ください。


⇒村上市寝屋漁港産 塩引き鮭お取り寄せ