真鯛ジギング釣果情報2020年3月26日|新潟寝屋漁港大瀬ルアーマダイ

大瀬ルアー真鯛釣果

新しくなった船外機の慣らし運転も兼ねて、一人で真鯛ジギング出船。

新型スズキ船外機60馬力

私は今期初ですが、ずっと時化続きで、僚船は約10日ぶりの出船。

前回までは、水深120m前後の深場で釣れていたとの情報だったんので、朝一から船がかたまっている深場を攻めるも、反応は真っ青。

ボトムで続けて二枚上がるも、それからパッタリ。

ボトム付近でジグで釣れた桜鯛

深いから腕のダメージが深刻だ・・

かっこいいオッサンにあこがれて、最近始めた6キロのダンベルトレーニングの効果も、どうやらここでは無意味のようだ。

そこから昼近くまで修行タイム。

無駄に紫外線を浴びながらルアーをただただ巻き巻き。

このままじゃ丘に戻って漁師仲間に馬鹿にされると思い、僚船がいる水深90m前後のポイントへ移動。

鳥が賑やかで、中層付近にたまに反応でている。

反応付近を重点的に攻めると、ググッ!!

沈黙を破る魚

「よっしゃー!!」

沈黙を破るマダイ。

そこからは、定期的に反応がでればアタリがあるような状況。

潮が少し速くバラシも多いが、巻き巻きの度にワクワク状態。

帰り際は、短いけど入れ食いも有り。

2キロUPのルアー真鯛の時合い

漁師のタイ釣り

楽しい釣りができました!

29日(日)はご予約で一杯ですが、

  • 31日(火)
  • 4月4日(土)
  • 4月5日(日)

は、まだ空いています。

ご予約お待ちしています。

カレンダーから乗船予約はコチラ

昭和丸の予約・問い合わせ電話 0254-75-5151

▽LINEからご予約、お問合せ可能です▽


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です